オンラインヨガで必要なものはこれ!必須アイテムや気分を上げるグッズ

「オンラインヨガを始めたいけど、事前に用意が必要なものはあるのかな?」

オンラインヨガをまだ受けたことがない方は特に気になるところだと思います。

実はオンラインヨガはスマホさえあれば今すぐ始められます

ヨガスタジオに通うより、はるかに気軽に始められるんです。

私もこれまで5社のオンラインヨガサービスを体験、入会してきましたが、どのサービスも必要なものは変わりませんでした。

この記事では必須アイテムから、おすすめグッズ、そして人気があっておすすめのオンラインヨガ教室をご紹介します。

  

この記事を読めばオンラインヨガに必要なもの、持っていると便利なものがわります!

目次

オンラインヨガに絶対必要なものは実は少ない

これからオンラインヨガを始めようという方は、まずはこれを準備してください。

【必須】
・タブレット、ノートパソコン、スマホのいずれか
・必要なソフト、アプリ
・水分

いや、当たり前だよね。ほかに必須アイテムないの?

  

これさえあればレッスンを受けられるので、他に何もなくても大丈夫です

ヨガと言えばヨガマットですが、オンラインヨガの場合なければできないということはありません。(でもマットは欲しいという方のために、後程選び方をご紹介しますね)

畳の上や、カーペットの上にタオルを引いて受けることもできます。

特にまだオンラインヨガを続けられるかどうわからない方、飽きっぽいという自覚がある方は、ある程度続けてみてから購入することをおすすめします。

ただし、床が固いフローリングだと膝をついたりするポーズの時痛いと思うので、クッションなどはあった方がいいかも

ヨガスタジオなどに通うなら事前に用意するものがあるのですが(マット、それなりのウェアなど)、オンラインヨガなら身軽に始められます!

スマホよりタブレットやノートパソコンがおすすめ

スマホでももちろんオンラインヨガはできますが、画面がどうしても小さいのでインストラクターの動きをチェックしにくいと感じます。

全体の動きはわかりますが、ポーズ中にインストラクターが足首や手をどのように置いているか確認したいときがあるんです。

画面の大きいパソコンかタブレットがあると、そんな細かい部分も確認しやすいです。

  

あくまでも大きい方がおすすめというだけです

スマホしかないからオンラインヨガできない、とは思わないでくださいね。

必要なソフト、アプリはオンラインヨガ教室によって異なる

ヨガのライブレッスンがある教室の場合、ZOOMを利用するか、独自のシステムを使います。

多くのオンラインヨガ教室ではZOOMを使用しています(LAVAのうちヨガ+COCOYOGAなど)

まだZOOMを使ったことがない方はZOOMアプリを入れて、使い方を確認しておきましょう。

こちらの記事が初心者向けでわかりやすいので、ZOOMを使ったことがない方や使い方に自信がない方は見てみてください。

ZOOMも使い方は簡単なので、初めての方でも一度使ってしまえば特に問題なく利用できると思います。

私の母(60代後半)もZOOMを使ってヨガしています。

独自の配信システムを持っているオンラインヨガ教室もあります。

例えばソエルLEAN BODY(リーンボディ)はソフトやアプリの用意は不要です。

CHROMEやサファリなどのブラウザでそのままレッスンできます。

ZOOMを使う場合は、アプリやソフトを事前にインストールしておきましょう。

オンラインヨガの気分をあげるのに必要なもの

ヨガには雰囲気、気分も大事です。

そこで、必須ではないけれどあった方がいいものを挙げてみました。

【ヨガ気分を上げる】
・ヨガマット
・ヨガウェア
・ワイヤレスイヤホン
・片付いた部屋

ヨガマット

オンラインヨガでは必須のものではないと書きましたが、やっぱりヨガマットはあった方がヨガ気分がでます。

レンタルもあるようですが、2,000円前後で購入できるので購入してしまった方がお得です。

ヨガ以外のフィットネスやストレッチをする際にも使えるので、今後も使いそうなら購入をおすすめします。

私も2000円台のヨガマットをAmazonで5,6年前に購入しましたが、破れたりせず問題なく使用できます。

ヨガマットのサイズ

一般的なヨガマットのサイズは約180×約60㎝です。

身長180㎝以上の方の場合は、もっと長さのあるマットの方がいいですね。横になったらはみ出すサイズでは困るからです。

そうでなければ、標準的なサイズのヨガマットを選べば間違いないでしょう。

ヨガマットの厚み

私が使っているのは厚さ8㎜のヨガマットです。

クッション性があって満足しています。

あまり厚いと重さが出たり、巻いた状態でも収納の場所を取るかもしれません。

こちらの楽天市場人気No.1のヨガマットのサイズを参考にしてみてください。


  • 厚さ10㎜
  • 重さ1.1kg
  • 巻いた状態のサイズ 約17㎝

1.1kgって意外と重いですよね。

でも外に持ち出す必要のないオンラインヨガなら、このくらいの厚みがあっても良いかもしれません。

特にアパート、マンションなどにお住いの方は階下への振動はできるだけ少ない方がいいと思うので、厚めのものを選ぶといいでしょう。

ポーズがうまく取れずにドンッと足をついちゃうこともあるんですよね。。

ヨガマットのお手入れ方法

ヨガマットは何年も使えるものですが、足や手をつきますし、汗が垂れることもあります。

除菌もしたい私はアルコールウェットシートで拭いています。ほかに、布に中性洗剤を水で薄めたものをしみこませて拭くというお手入れ方法もあります。

ヨガマット専用クリーナーなんてものもあるようですが、趣味でオンラインヨガするだけなら専用品の購入は不要です。

なお、PVCという素材のマットの場合、水に付けて洗うのはお勧めしません!

  

私は実際ヨガマットを洗うために一度お風呂で水に浸けたことがあるんですが・・・

夏なのに、完全に水が出てこなくなるまで数日かかりました。

PVCは水を吸収しやすいので、水洗いはしない方がいい素材みたいです。

ヨガウェア

形から入るタイプの方は、ヨガウェアを用意するとやる気アップします。

  

私も形から入るタイプ

オンラインヨガのインストラクターさんもヨガウェアをよく着ているので、自分もヨガ上級者になった気分になれてやる気がアップします。

ヨガウェアを安く購入したい!という方におすすめなのが、ユニクロのウェア!

ちょうど安くなっていた時だったので、レギンス1290円、ワイヤレスブラ1290円で購入できました!

この組み合わせで買いました。

つまり上下2600円以下でそろっちゃったので、特にこだわりはないけど、ヨガっぽいウェアが欲しいという方はユニクロでの購入がおすすめです。

締め付けすぎず、良く伸びるので着やすいし動きやすいです。

【おまけ】ユニクロで買い物して楽天ポイントゲットする方法

ちょっと得する方法です。興味ない方は読み飛ばしてください。

ユニクロのオンラインショップで買い物する際に、こちらの楽天リーベイツ経由で買い物すると、購入額の1%の楽天ポイントがもらえます。

Rebatesお友達紹介キャンペーン

楽天IDを持っているなら、楽天リーベイツで持っている楽天IDでログインすればいいだけなので簡単に利用できます。

経由するだけでポイントがもらえちゃうなんてお得ですよね。良ければ使ってみてください。

ワイヤレスイヤホン

家族がいる方は、オンラインヨガ中音量をあまり大きくできない、生活音でインストラクターの声が聞こえにくいということがあります。

そんな悩みを解消してくれるのがワイヤレスイヤホンです。

なぜワイヤレスイヤホンがいいのかというと次のようなメリットがあるからです。

  • イヤホンの存在を気にせずポーズが取れる
  • インストラクターの映る画面から十分距離をとれる
  • ノイズキャンセリング機能があれば、横で家族がテレビを見ていても平気

耳を床や腕に付ける寝ポーズの時はちょっと邪魔に感じるのがデメリットでしょうか。

ワイヤレスイヤホンを使い始めてから、今では家族がテレビを見ている横でもヨガができるようになりました。

平日はLAVAのうちヨガ+で19時からのレッスンを受けることが多いです

安いものだと3000円台からあるので、オンラインヨガ中の他の音が気になる、インストラクターの声が聞き取りにくいと感じたら購入を考えてみてください。

  

私が使っているのはノイズキャンセリング機能(不要な騒音を聞こえにくくする機能)がついています。ちょっと値段は高くなるけどおすすめです。

↑の記事に15%OFFクーポンがあるので、良ければ使ってくださいね。

片付いた部屋

「ヨガで心を落ち着けてリフレッシュしたい」という方には、オンラインヨガをする前に部屋を片付けることをおすすめします、

散らかってごちゃごちゃしている部屋よりも、ヨガマットの周りがすっきりと片付いた状態の方がいいですよね。

  

といいつつ、私も取り込んだままの洗濯物とか、散らばったレゴなど目に入る状態でオンラインヨガをする場合もあるんですけどね

実際、片付いた部屋と散らかった部屋で全然気分が違います!

さらにオンラインヨガで自分側のカメラをオンにして、ポーズをチェックをしてもらう場合は、カメラに映る範囲も片付けておきたいです!

ZOOMを利用したオンラインヨガの場合、カメラをオンにしているとこんな風に映ります。

上部の小さい画面が、カメラオンにしている受講生です。

LAVAレッスンの様子
ZOOMでのレッスンLAVAのうちヨガ+

どんなふうにカメラに映るか気になる方は、受講前にタブレットやスマホのカメラアプリで映り方をたしかめておくといいでしょう。

インストラクター以外に自分が見えるのが嫌だなと感じる方におすすめなオンラインヨガ教室がSOELU(ソエル)です。

ソエルはライブレッスンに独自のビデオ通話システムを使っています。

ソエルでは自分の側のカメラをオンにしてもインストラクター以外には自分の姿が見えません。しかも少人数制なのでしっかりポーズチェックしてもらえます。

  

ポーズチェックはしてもらいたいけど、他の受講生には恥ずかしくて見られたくないという方にはソエルがおすすめ!

私もソエルを1年半以上利用しています。

記事も書いているので、ソエルのレッスンの様子や料金が気になる方は読んでみてくださいね。

SOELU:30日間100円で受け放題なのでお得!

オンラインヨガに必要なものは少しだけ!気軽に始めてみよう

オンラインヨガに必要なものを改めてまとめておきます。

【必須なもの】
・タブレット、ノートパソコン、スマホのいずれか
・必要なソフト、アプリ
・水分

【ヨガ気分を上げるために必要なもの】
・ヨガマット
・ヨガウェア
・ワイヤレスイヤホン
・片付いた部屋

たまーにヨガブロックを使うヨガレッスンがありますが、本やクッションでも代用できます。

ヨガブロック
黄色いのがヨガブロックです

たいていのオンラインヨガ教室は無料や低料金で体験できるので、お得に試せるチャンスをフルに活用してしまいましょう♪

私もいろいろなオンラインヨガ教室の体験を渡り歩いています

どの教室でも必要なものは変わりません。

自分に合ったオンラインヨガを楽しんでくださいね!

ジェシカズ・フォーミュラ
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

40歳までにダイエットを決意した39歳。
2時の母。2人目出産後全く減らない体重。諦めかけていましたが39歳になったのを機に本気で痩せることを決意。54kg→49kgを目指しています。気になる白髪対策も模索中。
在宅での働き方についてのブログ「ぱとプラ」も運営中。

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次
閉じる