白髪用カラートリートメント どの市販品使ってるか口コミアンケート!

また白髪が目立ってきた気がする…でも美容院に行く時間がない!

カラートリートメントを使いたいけど、どれがいいかわからない…

自宅で簡単に、髪への負担を抑えて白髪ケアしてくれるアイテムの1つにカラートリートメントがあります。

カラートリートメントって種類もたくさんで、選ぶ時に迷ってしまいますよね。

  

どの商品でも染まる、染まらないどちらの口コミも出てきます

みんなどんなカラートリートメント使ってるの?

ということで、カラートリートメントで白髪を染めている方を対象に、「白髪用カラートリートメントを使っている理由」と「実際に使ったことのある商品の口コミアンケート」をお伺いする独自アンケートを実施しました!

仕上がりにより納得のいくもの、自分にとってお手入れしやすいものなど皆さん選ぶ基準があるようです!

目次

どんなカラートリートメントを使っている?

使用されている商品を上位から3つ挙げて、商品特長や口コミのご紹介をします。

購入する場面では、たくさんあるカラートリートメントの中でどれが自分にとって1番いいのか迷うことも多いです。

実際に、店頭やネットで簡単に手に入る商品とその特長や口コミなどをご紹介していきます。

中には聞いたことのあるような商品や気になっていた商品もあるかもしれませんね。

薬剤を使ったケアアイテムとの染まり具合や髪、頭皮への影響などの違いも気になるところです。

そちらも口コミからあわせてチェックしてみましょう!

利尻ヘアカラートリートメント

28種類の植物由来成分が髪と頭皮をいたわりながら、白髪をケアしてくれるカラートリートメント。

無添加で髪と頭皮に余計な負担をかけず、毎日使えるというのもポイント。

さらにイオン色素とナノ分子カラーの2つの色素成分、さらに天然植物エキスがキレイな発色と髪を実現します。

また、天然の利尻昆布に含まれる成分が髪と頭皮の保湿効果を促す効果が!

  

多くの口コミが集まりました

【口コミ】
「まあまあ染まった」
「濡れた髪にも使えて便利」
「髪がまとまり、ツヤツヤになった」
「ヘアカラートリートメント代わりに使うと徐々に染まって自然に見える」
「他の市販の白髪染めは敏感肌で使えないけど、この商品は使える」
「クリームの伸びが良く、匂いが気にならないので使いやすい」
「時々、色落ちが気になるのでヘアマニュキュアや白髪染めとの併用している」

完ぺきに染まらないこともありそうだけど、美容院でも染め残しってあるものね

  

1回である程度そまるなら、ちらほら白髪の場合十分かも!

\ 無添加・天然成分へのこだわり /

LpLp ルプルプヘアカラートリートメント

無添加処方で、髪にカラーが染まりやすく褪色しにくい処方がされており、5種類の美容オイルが配合され髪のツヤ感もアップ。

主な成分として「フコイダン」という北海道函館産のガゴメ昆布から取れる保湿成分が頭皮と髪両方にアプローチします。

髪や頭皮に負担をかけない天然色素で作られており、手やお風呂場に染料がついても簡単に洗い流せるのも嬉しいポイント。

【口コミ】
「お手頃価格だけどちゃんと染まり、持ちも良かった」
「カラー剤独自のツンとした匂いがない」
「カラーバリエーションが豊富」
「敏感肌でも使える 」
  ※注:パッチテストはしてくださいね

\ツヤツヤ潤う白髪染め/

フラガール カラートリートメント

60年以上もサロン専売商品を作り出してきたメーカーが手がけるこだわりのカラートリートメントです。

豊富なオーガニック成分が頭皮環境を整え、ハワイアンボタニカルエキス成分が髪に充分なうるおいを与えながら白髪ケア。

キューティクルを傷めず、髪と頭皮をいたわりながら理想の髪色に仕上げてくれます。

頭皮のかぶれ、刺激の原因とされる成分「ジアミンフリー」処方で、敏感肌対策も。

【口コミ】
「髪が細く傷みやすいが、染めた後はツヤツヤし指通りが柔らかく良い感触になった」
「自然な髪色、トリートメント効果もしっかりあったので満足」
「ハーブのような香りがいい」
「パッケージがかわいいので目につく所に置いても気にならない」

某サイト売れ筋ランキング男性部門1位に入賞しているので、家族で使いまわしもしやすいようです。

また大人の髪、頭皮の悩みに合わせたシャンプー、エッセンスローションやインナーケアとしてサプリもあります。

トータルでケアをするとよりキレイな髪色と質感が生まれるかもしれませんね。


自分で染められるカラートリートメントをなんで使っているの?

自宅で簡単にケアできるアイテム・カラートリートメントの特長と、現在使用中の方の考えのご紹介します。

コスパがいい

「毎回美容院で染めると費用がかさむから」

「気軽にお店で購入することができる」

「美容院に行く手間と時間がもったいなく感じるから」

美容院で染めるとキレイにムラなく仕上がりますが、頻繁にケアしに行くのはなかなか難しいですよね。

自分で何度かおこなううちに自分の髪質との相性、コツ、使用頻度などがわかります。

また、自分でケアすると時短にもなりますし、金銭面もコスパが良いです。

外出を控えているので

一時期よりは外出しやすくなりましたが、まだまだ気をつけないといけない時期が続いています。

アンケートでも「コロナ禍でなかなか美容院に行けないから」という理由や「子供への感染リスクが気になる」という声も。

子育て中の方やご自身、ご家族に持病をお持ちの方は特に、人との接触にまだまだ敏感になりやすいと思われます。

白髪が気になる時・好きな時間にできる

最近は白髪がすぐ出てきてしまい、美容室に行くのが億劫で自宅でケアできるから。
まだ美容院でケアするほどの白髪の量ではないから。

白髪が気になり出す年齢は仕事、家庭のことで忙しい時期。

自分のタイミングで染められるのは大きなメリットですよね。

実際に次の美容院に行くまでの間に、伸びてしまった白髪が気になってしまう時も多いです。

目立つ部分はもちろん、イベント前にもケアしたいものですね。

敏感肌だから

「肌が弱く、美容院のカラー薬剤は頭皮に刺激がありボロボロになってしまった」

「通っている美容院にアレルギーに対応しているものを扱っていない」

白髪染めケアしている間、頭皮への刺激や頭皮がかぶれてしまうのはストレスを感じてしまいますよね。

中には体調やホルモンによる体質の変化による影響で、皮膚と薬剤が合わなくなってしまう方もいます。

カラートリートメントは比較的刺激が少なく、髪と頭皮に優しい染め方です。

ただし、事前のパッチテストはしてくださいね。また、染めた後はしっかりすすぎましょう。

まとめ

カラートリートメントは、どのメーカーのものでもしっかり保湿してくれるものが多く、ケア後の質感を実感できるものが多いようです。

髪だけでなく、頭皮もきちんとケアしてくれるのも多くありました。

アンケートの中には、塗布後の放置時間が短いものも人気でした。

あなたの生活パターンやヘアケアのサイクルに合わせて、理想的な大人の髪に仕上げましょう。

コメント

コメントする

目次