市販の白髪染めでミルクティーベージュにしたい!

市販の白髪染めでミルクティーベージュにしたい!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

ミルクティーベージュかわいいなと思うけど、市販の白髪染めでできるのかな?

  

暗めのトーンのミルクティーベージュならできるみたい!

ミルクティーのような、透明感がある薄茶色のミルクティーカラー。

髪の質感がやわらかく見え、肌色をきれいに見せてくれる効果もあります。

上品でおしゃれな髪色なので、どの世代からも人気があり、最近では男性の人気も高いそうです!

市販の白髪染めをご紹介します。

目次

ミルクティーベージュとはどんな色?

ミルクティーベージュとは、淡い色合いが特徴の、赤みのないベージュ系カラーのことです。

繊細なやわらかい色合いであるため、自分で理想通りのきれいな色を出すのはなかなか難しいようです。

白髪が少ない方や、明るめのミルクティーカラーに挑戦したい方は、ブリーチをした方がきれいに仕上がります。

  

紅茶〇伝のような明るいミルクティー色にしたい場合は、ブリーチが必要みたい

ただ、暗めでもいいから気軽にミルクティーベージュに挑戦してみたい場合は、市販の白髪染めでもある程度は近い色にすることが可能です。

ミルクティーベージュは、白髪が伸びてきても境目があまり目立たないというメリットがあるので、白髪が多い方ほど適しているカラーと言えます。

ブリーチなしでもミルクティベージュにはできる!

外国人のような、明るめのカラーがお好みであればブリーチが必要になりますが、暗めのトーンならブリーチなしでも挑戦できます。

ブリーチは髪にとても負担がかかるので、ダメージが気になる方はブリーチなしで行うことをおすすめします。

暗めのトーンでも透明感があるおしゃれな色みなので、落ち着いた女性らしい雰囲気になります。

カラートリートメントやヘアマニキュアなどを使って、ゆっくりと染めていくのも、髪の傷みを防ぐには良い方法です。

市販でミルクティーベージュにできる白髪染め 

ミルクティーベージュは、日本人にもよく似合う髪色です。

透明感やくすんだ感じがとてもおしゃれなので、これから挑戦してみたいという方も多いのではないでしょうか。

市販の白髪染めで、ミルクティーベージュのカラーに染めることができるものをいくつかご紹介します。

白髪染め初心者や、どの色がいいのか迷っている方も、色の特徴など参考にされてみてください。 

クレオディーテ クリアリーカラー <セピアグレージュ>

髪全体に伸びやすく、塗りやすい乳液タイプです。抜け感のある色で、白髪も黒髪もきれいに染まります。

染める前後に使用するトリートメント付きで、ツヤのある染め上がりです。 

サイオス オレオクリームヘアカラー 1A 

洗練された印象の、抜け感のあるアッシュカラーです。

1剤、2剤に、それぞれ質の高い4種類のオイルが配合されていて、髪の潤いを守りながら、白髪も黒髪もしっかりと染めてくれます。上品な香りで、カラー剤特有の嫌なにおいも気になりません。

サイオス カラージェニック ミルキーヘアカラー N03 コーラルベージュ

 少し明るめの、温かみのあるベージュカラーです。

くし型タイプなので、白髪染め初心者の方でも使いやすいです。

カラー後のヘアパック付きで、髪を補修してくれます。 

ブローネ ルミエスト  ヘアカラーOB【シフォンブラウン】

塗りやすいクリームタイプです。

白髪も黒髪も、バランスよく明るい髪色に染まります。

毛髪保護成分が配合されているので、染め上がりはしっとりなめらかです。

トリートメント付きで、染めた後の髪もまとまりやすく仕上げてくれます。 

ホーユー シエロ デザイニングカラー アールグレイベージュ

 乳液タイプで、白髪もしっかりと染まります。

仕上がりの色は、赤みのないきれいな茶色です。

嫌なにおいも気になりません。

染めた後の髪をいたわるシャンプーとトリートメントが付いています。 

白髪だけをミルクティーベージュに近づけたいなら

髪全体をミルクティーベージュにしたら、白髪は目立たなくなります。でも、白髪が出てこないわけではありません(涙)。

1回でよく染まる泡カラーなどの白髪染めは、自分でも手軽に使えて便利です。

でも髪をどうしても痛めてしまいます。

できるだけ髪に優しい白髪染めでミルクティーベージュを長く楽しみたいという方には、ヘアカラートリートメントのルプルプがおすすめです!

  

ルプルプのベージュブラウンは、白髪用カラートリートメントとしてはかなり明るい色味!

ヘアカラートリートメントのルプルプには、5色のカラー展開があります。

ベージュブラウンは赤みを抑えた茶色で、ミルクティーベージュに染めたい方におすすめのカラーです。

カラートリートメントなので、傷む心配もありません。白髪が伸びてきた部分にも手軽に使えて便利です。

白髪がでてきても髪色を楽しもう

白髪が目立ちはじめても、ただ染めるだけではなく、おしゃれな髪色を楽しみたいという方も多いと思います。

市販の白髪染めは、どれも簡単に染められるものばかりですし、カラーバリエーションも豊富なので、お好みの色を見つけやすいのではないでしょうか。

すてきな髪色になると気分も上がり、鏡を見るたびにうれしくなります。

ご自宅で、お好みのミルクティーベージュに挑戦してみましょう!

コメント

コメントする

目次
閉じる